真鶴外観

カトリック真鶴教会

海が見える小さな教会

主任司祭:カトリック小田原教会主任司祭、和野信彦神父が兼務

真鶴外観

住所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴483-1

道順:JR東海道線「真鶴駅」下車、真鶴漁港方面へ向かって徒歩約10分直進、左側のなだらかな坂道を登って下さい。

ミサ:第1・3日曜日 10時30分

真鶴教会2真鶴3

沿革

1957年 コロンバン会湘南地区長オブライン神父様の進言により、当地への教会設置が決定される。
1959年10月 司祭館兼仮御聖堂落成、初代主任司祭ライス神父着任される。
1959年12月 荒井司教様により祝別式挙行される(小田原教会から分離)。
1964年 6月 第2代主任司祭、ブラッドレー神父様が着任される。その後 本御聖堂の建設に取組まれる。
1969年12月 現在の御聖堂の献堂式が挙行される。