クリスマスーこの不思議な日 ー

主の御降誕おめでとうございます。
私たちの主イエス・キリストがお生まれになりました。
主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方(ルカ1:45)からお生まれになりました。
「信頼」の中からお生まれになったのです。「不信」の中からは、お生まれにはなりませんでした。
不信の世に、闇の世にお生まれになりましたが、信頼の内にお生まれになったのです。それは、闇の中で輝くためでした。その輝きはすべてを照らします。闇の中で輝けば、誰でもがそれを見つけることができます。でも、この輝きは、「信頼」がないと見つけることができません。
クリスマス……私たちの主イエス・キリストの誕生を記念する日。私たちにとってとても大切な日。……でも……日本では、主イエスを知らない人たちにとっても大切な日みたいです。街中で……家で……クリスマスをお祝いしています。
この日には、大切な人と過ごしたいと思い、この日に、大切な人に自分の真実を、愛を告白したいと思う人もいます。バレンタインの義理のチョコレートではなく、自分の真実を伝えようと与えようと思います。
クリスマス……自分の真実を、愛を告白する日。自分の真実を、愛を与える日。信頼の中で、相手の真実を、愛を受け取る日。人の心の中に、そんな思いを起こさせる光が差し込む日。不思議な力をもった日です。
クリスマス……すべての人にとって、希望の時となりますように。
クリスマス……すべての人が、信頼の道を歩み出す時となりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です